スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2日

成瀬です。



なんかもう、言葉にならないことが多すぎて、でも言葉にしたいことも多すぎて、一体どうしたらいいか、何が正しいのかが分からない、たぶん今はみんながそうなってるという状況だと思います。


そんな中nothingman宮下の呼びかけで、16日に路上倶楽部を1日だけ復活させて、以前のように金山駅南口で路上ライブを行いました。

本当に寒い中観に来てくれた人達がたくさんいました。
本当にどうもありがとう。
本当に寒かったから、体調にはお気をつけて。

ライブ後は路上倶楽部の面々でファミレスに移動して、相変わらずバカ話をしていたのだけれど、途中からは今自分たちにできること、音楽を手段としたチャリティーのありかたについて、いろんなことを話しました。

僕はほとんど自分の意見を言わず、ずっとみんなの意見を聞いていました。
誰の意見も、どんな意見も、みんなすごくすごくいろんなことを考えていた。

今、この状況でライブをやるべきなのかとか、チャリティーライブが乱立してる現状への賛否だとか、本当にいろいろ。
やっぱりこんな状態はみんな辛いんだよな。なんとかしたいってみんな思ってんだって分かりました。



僕だっていろいろ考えたけど、結局たどり着いたのは一番シンプルなこと。

それは、日常を普段通り続けること。



そりゃ僕だって、苦しんでいる人たちがいるなかで、自分だけ楽しい思いをしてたりおなかいっぱい食べてたりしたら罪悪感があります。
夜寝るときだって、ニュースで見た映像を思い出して、ぬくぬくと暖かい布団の中で眠ることに苛まれたりします。

だからせめて節電を心がけてみたり、コンビニの募金箱に毎日少しづつお金入れたりして、少しでも自分の心を軽くしようとします。

だけどそれは、ある意味自分のため。

ただ、どんな理由であれ結果として苦しんでいる人の役に立つのであれば、過程はどんなものだっていいと思うんです。

そして、ちゃんと動ける僕らは、動かなきゃいけない。

そう思います。



僕らが動くことによって経済を縮小させないようにだとか、音楽でモヤモヤした気分を吹き飛ばせたらだとか、理由はいくらでもつけることはできるけど、難しいことはもういいやって思いました。

シンプルにシンプルに、

僕らは僕らのやるべきことをやる。


まずは、ちゃんと自分の生活をする。

ちゃんと食べて、ちゃんと笑って、ちゃんと仕事して、そして、僕らは僕らの最後のライブをする。

それが、今の僕のやるべきこと。


そのうえで、節電の必要があればするし、出来る範囲での募金もする。

それでいいんだと思うようにしています。


もちろん、こんな大変な時にライブなんかするなとか、不謹慎だとか、いろんな意見はあると思います。

それもきっと正しい意見です。
ただ僕は、そんな風に思うってだけです。
そして、ライブも中止したりしない。


あと2日。

見届けにきてくれたらうれしいです。




------------------------------------------

- 2011.3.20(日)-

新栄 Club Rock'N'Roll

パノラマループ presents
『夕景飛行 vol.4 -ONEMAN-』

Guest Band : nothingman / THE NOVELS

OPEN 18:00 / START 18:30
TICKET ADV¥2000- / DOOR¥2500-
(1drink¥500別)


------------------------------------------










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パノラマループ

Author:パノラマループ
パノラマループ

Vo. 加納諒
Gt. 成瀬真太郎
Ba. 近藤瑠美
Dr. 佐々木拓也(support)

最近の記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。